2019年3月20日水曜日

,
北米桐は桐材の中でも硬質で軽さと丈夫さを兼ね備え、木目の美しさは特級品です。

総桐たんす和光では、この北米桐に拘りをもって管理しています。
丸太の仕入し製材所に入った北米材をたもの一本一本、木目を見ながらカット内容を決めます。木の捻れ、節、見えない木目を見極めるのは職人技。

カット方法はの捻れ歪みが少ない柾目取り行っています。
柾目をロスなく取り出すカット方法があるのですよ^^
(方法はまたいつか♥)

北米桐丸太


切り出された木材は通常、水さらしをしてあく抜きするのですが、当社ではお湯に浸して、あく抜き渋抜きをします。釜ゆでですね。

料理と同じように、お湯であく抜きする理論と同じです^^

だいたい10~15日を目安にお湯につけ、その間に何度か水を入れ替えます。
水の汚れが落ち着いたのを合図にあく抜き終了。

釜ゆでが終わったら、取り出して天日で数ヶ月養生します。
その後、低温乾燥釜に入れて、数ヶ月養生。さらにその後常温で、出番まで養生。



丁寧に下処理をすることで、桐のアクや渋が非常に出にくくなり非常に安定した桐材が出上がります。

作業している私の感覚では、木繊維力がしっかり残っていて、艶やかで張りがある。カンナを引いたときの仕上がりが格別に違いますね^^ 全てはこの工程があるからこそだと思います。

北米桐材は本当にオススメしますよ♪




2019年3月19日火曜日

,

Gmailに転送したメールが受信トレイに入らずに"すべてのメールに" 入ってしまう事案にぶち当たって居られることでしょう。お待ちしておりましたよ♥

私もそうだったので、ここでシェアしますね♪

ちなみに、"すべてのメールに" 入ってしまう事案は、この解決方法が全てではありません。一例としてお試し下さい。


では、サクッと解決します。
  1. Gmailを起動し"設定アイコン"
  2. アカウントとインポート
  3. 他のアカウントでメールを確認→情報を編集
  4. メールアカウントを編集の中の→メッセージを受信トレイに…のチェックを外す!

こちらご参照下さい



いかがでしたか?


それではまた (^-^)ノ  

2019年3月11日月曜日

,


「ジャパンインテリア総合展2019」に
当社、株式会社総桐箪笥和光のTANSU OTOKOブランド
「桐ギター」と「ギターショーケース」が展示予定となっております。
当社ブースは大川産業会館、正面玄関入って右手にございます。



沢山のご来場をお待ちしております。

※ご注意※  業者展のため一般のご来場はできません。

名称         ジャパンインテリア総合展2019
会期         平成31年4月10日(水)~11日(木)
開場時間 平成31年4月10日(水) 9:00 ~ 18:00
                平成31年4月11日(木) 9:00 ~ 17:00

※ご注意※  業者展のため一般のご来場はできません。

【お問合せ事務局】
協同組合福岡・大川家具工業会
〒831-0016 福岡県大川市大字酒見221-3
TEL 0944-87-2090 / FAX 0944-88-2004
URL http://www.okawa.or.jp/

E-Mail info@okawa.or.jp


,


「第10回 春の大川木工まつり」
当社、株式会社総桐箪笥和光のTANSU OTOKOブランド
「桐ギター」が展示予定となっております。

当社ブースは大川産業会館、正面玄関入って右手にございます。

↓↓↓




名称: 第10回春の大川木工まつり
日時: 平成31年4月13日(土)~4月14日(日) 午前9時~午後6時
メイン会場: 大川産業会館 〒831-0016 福岡県大川市大字酒見221-3
サブ会場: 大川家具工業団地(協)・Uゾーン、(協)インテリアポート・エルバーレ、大川市文化センター、市内各ショールーム、協賛ショップ、他
主催: 春の大川木工まつり実行委員会
後援・協力: 福岡県、大川市、大川商工会議所、(一財)大川インテリア振興センター、(協)大川家具工業会、(協)大川家具商業会、大川建具事業(協)、大川木材事業(協)、大川化粧合板工業(協)、大川観光協会、大川市料飲組合、他 予定
事務局: 春の大川木工まつり実行委員会 Tel 0944-87-2090
春の大川木工まつ詳細はこちら → http://www.okawa.or.jp/information/4028.html





,
TANSU OTOKOメディア情報

TANSU OTOKO のメディア情報をまとめています。

最新情報を上位にしています。

※米印は予定となっており掲載日や放送日はメディア様の都合により変更や中止になる場合がございます。予めご了承下さい。

  • ※2019年3月20日  TNC百道浜ストア (放送予定 収録済 )
  • 2019年3月18日  毎日新聞社(福岡)  に桐ギター掲載頂きました。
  • 2019年3月16日  読売聞社 全国版夕刊に桐ギター掲載頂きました。
  • 2019年3月12日  読売新聞(佐賀) に桐ギター掲載。
  • 2019年3月12日  NHK 「ロクいち!福岡」 に桐ギター生放送。(スマートフォンLIVEで音声TV初披露!)
  • 2019年2月28日  西日本新聞(福岡) に桐ギター掲載頂きました。
  • 2019年2月26日  読売新聞(福岡) に桐ギター掲載頂きました。
  • 2019年2月21日  プレス福岡に桐ギター掲載頂きました。
  • 2019年2月21日  KBCサワダデースにて大木町のピアール枠で桐ギターが公開初日にテレビ初登場致しました。



2019年3月8日金曜日

,
TANSU OTOKO × セリアヤコ



大変リスペクトしている、セリアヤコ氏とコラボさせて頂きました!

桐製のギターショーケースにはシークレットキーが付いてまして、どこに付いてるか分からないので、無理矢理開けないようにタグを付けようと思い。




なんか面白い事できないかなーと考えた末。

タグで、「Lock」「ROCK」を表現しよう! (`・ω・´)キリッ

・・・タグ・・・

あ! セリ氏!

「#暇なわけではない」の ハッシュ"ダグ"の使い手!

セリアヤコ氏の発する言葉がほんとに面白くて深くて (たまに読めない)
クスクスしてしまうブログがたまらないのです。
その素晴らしいセンスをもつセリアヤコ氏にお願いしてご協力頂きました。v(≧∇≦)


そのタグがこちら!




セリアヤコ氏のブログもごらんくださいね^^
↓↓↓

【"セリアヤコの日記~セリのセリによるセリの為の日記。#暇なわけではない~】
https://ameblo.jp/seriayakoblog/
,


先日、出展会議にて当社、株式会社総桐箪笥和光ブースが発表されました。

なんと! 超絶一等地である、、、

大川産業会館の正面玄関入って右手でございます。


ここ1年ぐらいブース作りに関しては、無理矢理意見通してある程度好きにレイアウト組立ています。 ブース作り自体は何年もやってるんですが、マンネリで納得いかないので、「言う事を聞かない」作戦なのです (子供かw)


でも、思うのです。
何かが変わるときは、何かを混ぜないと!

料理もそう。マズいモノ作っては次の糧に。
良い料理ができてうつつ抜かしてたら、他の料理人が良いの作っちゃうでしょ?

音楽もそう! 混ぜたり引いたりしての試行錯誤、それが楽しい!


こんな事も勉強中ですよTANSU OTOKOは。
fusion360で3Dシミュレーションやってます。
マジで萎えるぐらい難しい 汗

将来はfusionで家具図面作って、NC動かせたらいいな^^

時代はほんとにめまぐるしく変わる。手作業から得た経験を機械転化して、余った体力を別に使う! TANSU OTOKO止まらない! (⌒▽⌒)v











2019年3月6日水曜日

,
TANSU OTOKO ブランドより発表しております。

桐ボディが美しい「桐製エレキギター」


ちょっと待った!
見た目だけじゃーないとです。音が大変よかとです!

桐材は軽い!
「じゃー音も軽いんだろ!?」

答えへは、NO!

言うならば"透き通る音"

低域もしっかり出て抜けがよい。
中域に少し個性あり
高域は自由度あり


売り物にしたいけど、できない理由。
桐材が柔らかく、購入されてもすぐに傷ついてガッカリなっちゃだろうなと。
それだったら「貸そう!」って事でレンタル専用となりました。

4月15日以降、試奏ができますので是非ご来店下さい。
つまり、試奏スタート以降は傷が入っていきますので
インスタ映えを狙うなら今ですよ!

その他画像、詳細はこちら
https://www.tansu.com/kiri-guitar/


この投稿を記事として一番に選んだ理由。
家具業、音楽業両方やってるよって
TANSU OTOKOの全てが詰まった写真だからです。


2019年3月5日火曜日

,


TANSU OTOKOとは、株式会社総桐箪笥和光の桐たんすブランドでもあり、その創設者"加島功一"のミュージシャン名でもある。社長の息子である私が、字面や響きが気に入り勝手に作業着パーカー作った事がきっかけ。その作業着で作業をする事に責任と使命感を感じ、総桐たんす和光でブランド化を進行。「桐たんす・Cute」を発表し大川匠の技展に選出される。その後、桐ギターを発表したことをきっかけに、ミュージシャン名を"CAP"から"TANSU OTOKO"に変更した。

【箪笥男のプロフィール】
桐たんす屋に生まれ育ち、音楽家を目指すも結局こうなった男。
お爺ちゃんは彫刻家、親父は仏像のようにパソコンの前、そんなDNAを受け継いでしまったワタクシははデジタル系木工職人となりました。


  • 1982生まれ おとこ
  • プロサッカー選手を目指す。
  • プロボーラーを目指す。
  • 16歳からプロミュージシャンを目指し作曲するドラマーへ
  • メタル系ドラマーからV系ドラマーへ進む
  • 家業を決意し総桐箪笥和光へ入社も、親父とは安定の不仲 笑
  • 何を言ってもどうもならないので、黙々と箪笥と向き合った結果TANSU OTOKO 誕生。

なんやこれw
DIYは朝飯前!  子供4人、嫁一人! 髭を剃るのが大嫌い。
音楽が好きで、聴くのも◯ 演奏するのも◯
バス釣り、浮き釣やります。ボウリングも◯。 パソコン弄りも◯。
パパ美容室にパパ食堂も極たまにオープンし嫁に重宝されています。

割と何でも器用にできちゃう方。
でも、やるっていったら"いつかやるタイプ"。

ダイエットするって7年ぐらい言い続け、取り掛かったのは2018年10月。2019/02/26現在-15kgやっと普通の体重になりました。これまで4度ほど-10kg以上のダイエットを成功させプロ認定受けれると自負していますが、太るのもプロ! (強調)

大いに脱線しましたが、

桐たんす職人はアナログなイメージがありますが、私はバリバリのデジタル系の桐たんす職人です。 職人だから手作業で、、、と言う感覚は正直ありません。昔の職人さんがこの機械見たらどんだけ喜ぶんだろうかと想像してます。大切にしているのは、桐を知りどこに魂(手)を入れて物作りをするか。先端技術とアナログ技術を大切にしています。

音楽というワードが出ていますが、私は 2Mg - Music Management Group と言う会社名で音楽事業を兼業しています。イベント音響やレコーディング、楽曲アレンジなど、アマチュア~セミプロの方々を中心に地元で頑張る方々のお力になれればと思っています。単純に音楽が好きなんです。頑張っている人が好きなんです^^ 高校生ぐらいで頑張ってるミュージシャンをみるとほんと応援したくなります♪ 「困ったらいつでも相談しぃ」って思ってます(お金以外 白目)

2019年より、私のミュージシャンとしてのクレジットネームも「TANSU OTOKO」としてスタートしました。 こんな感じですので、お友達とお付き合いする感じで楽しく仲良くした頂ける方が大好きです♪

何卒、TANSU OTOKOをご贔屓によろしくお願いいたします。

,

画像ホラーかよっ! 笑



「TANSU OTOKO」 のBLOGへようこそお越し下さいました。

このBLOGは、株式会社総桐箪笥和光 の新ブランド「TANSU OTOKO」の創設者、箪笥男の個人BLOGとなっています。

まず! このBLOGは基本的に方向性がありません!

仕事、趣味、そこらで見かけたお勧めの面白い動画など、BLOGを通してみなさまに共有できたらいいなと思ってます。

「ちょっと! ブランディングのBLOGじゃないの? 」と思ってらっしゃる方!
おしいっ!  ブランディング "も" できるBLOGです。


音楽系桐たんす職人と言う謎の肩書き。
ギターを弾けないくせに『桐ギターを本気で作った』元メタル系ドラマー。
そぅ!ワタクシTANSU OTOKO は普通じゃないのです。(ド普通)
それでですね、、と、これ以上書いたら、焦点ぼやけそうなのでこの辺りで 笑

な・の・で・!!! "\( ̄^ ̄)゛

このBLOGをお楽しみ頂くにあたって、全てのみなさまにお願いがございます!
  1. 面白かったらシェアしろよっ☆
  2. コメントしろよっ♪
  3. 記事やコメントはリスペクトしようぜっ! 
  4. 絶対「けんか、口論、誹謗中傷 他」すんじゃねーぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!
  5. 楽しく皆様とコミュニケーションがとりたいです(^-^)


このBLOGをお楽しみ頂けたら幸いです。
重ねてよろしくお願いいたします。m(_ _"m)ペコリ